M37レンズ用リアキャップ(2個) / Lens Rear Cap for M37 (2pcs)

レンズのアクセサリーに、前玉保護の「レンズキャップ」と、後玉保護の「リアキャップ」があります。
(一般的に、レンズキャップというと前玉保護用のフィルター枠に取り付ける物を指すと思います)
キャップは頻繁に付けたり外したりを繰り返すので、取り付けが甘いと落としてしまうことも。
あるいは付け外しが面倒になり付けずに持ち運ぶこともあるでしょう。
道具として様々な扱い方をされる宿命ともいえますが、
その結果レンズが「中古・キャップ無し」として出回ったりしてしまいます。
前玉はほぼ共通のフィルターねじなので様々な互換品が手に入り、購入の手間を除けば問題はありません。
(あくまで実用のみで考えた場合で、コレクター的な価値観は無視します)
問題はリアキャップで、ほとんどの場合レンズのマウント規格に合わせた形状のものが必要となります。

本部品は、M37マウントの交換レンズのリアキャップです。
M37マウント、アサヒフレックス用マウントは、現在新品で購入できるリアキャップがありません。
純正品についても、残念ながらオークション等でもほとんど見かけることがない品となっています。
(M42マウント用は2018年の今も「タクマー」銘のリアキャップが純正で購入できます)
レンズに固着して取り外す際に破損させたとか、キャップ自体が経年劣化して使い物にならないとか、
かなり古いものだけに色々とあるようです。

本部品に興味がある方は、以下のリンクより詳細確認及び注文が可能です。
https://make.dmm.com/item/884168/


コメントを残す